医療求人なら治験か理学療法士求人探しがオススメ

医療求人

iryoukyuujin

医療求人とは、医療事務や保健師、臨床検査技師など医療現場に携わる職の求人である。医療事務や翻訳業務など無資格のものと、助産師や薬剤師といった資格が必要となるものとに分けることができる。

雇用形態は派遣社員、契約社員、正社員、アルバイトなど様々であるが、これらの医療求人の給与は高額であることが多く高収入が期待できることや、特に医療事務などのアルバイトにおいては労働時間や日数を選べることなどから人気が高い。

職種

syokusyu

医療求人が出される職種には、あんまマッサージ指圧師や医療事務員、医薬情報担当者(MR)、医療秘書、看護師、歯科衛生士、助産師、整体師、薬剤師、保健士などがある。

求人が出される機会が多くはないが、医師や移植コーディネーター、カイロプラクター、義肢装具士、救命救急士、診療放射線技師などの職種も医療求人としてまれに扱われる。

需要

医療業界は常に人材が不足していると言われているように、需要に対して圧倒的にスタッフ数が少ない状況にある。医師や看護師など資格取得難易度の高い職種にその傾向が特に強く、逆に医療事務や歯科助手など特別な資格を必要としない職種は人員に余裕がある状況である。

しかし、現在の日本が高齢化社会となっていることから、医療業界は拡大こそすれ縮小することはないと推測できる。そのため、それに比例して医療求人は増加していくことが予想される。

なお、医師の需要が高いにも関わらず求人が少ないことにはそもそもの医師免許取得の困難さと、医学科の卒業後に研修を受けた病院でそのまま就職するケースが多いことが影響している。